連日のようにお問い合わせをいただいています。

大変ありがたいことに、最近はほぼ連日のようにお仕事のお問い合わせをいただいています。
お問い合わせいただく内容には、大きなものもあれば小さなものもあり、また、分野的にもマンパワー的にも対応が困難なものもあったりします。

いずれにせよ、何らかのお問い合わせが発生するようになったことは歓迎すべきことです。
以前より進めてきた「ずぼらシステム」がようやく機能し始めたことを実感しています。

「ずぼらシステム」については、昨年11月の記事でも紹介しました。
その時点から約3ヶ月、まさに狙いどおりの効果が現れ始めています。

こうしたお問い合わせの発生状況には当然波があります。
常に連日のお問い合わせがあるとは見ていません。

けれども、1つ仕事を受注すれば、納品するまでに期間が必要になりますので、ある程度の頻度で案件が発生すればそれで十分なのです。

残念なこと?に、クローバーフィールドのキャパがあふれたときに、仕事をお任せできる外注先があまり確保できていないという事実があります。
SESしかやったことのない会社に持ち帰りの案件をお任せすることは困難ですからね。

これについては早急に対策を検討する必要がありそうです。

Bookmark and Share